最新ニュース

Montréal
Montréal
最新ニュース
Barcelona
Barcelona
最新ニュース
Buenos Aires
Buenos Aires
最新ニュース
Mexico
Mexico
最新ニュース
San Francisco
San Francisco
最新ニュース
Tokyo
Tokyo
最新ニュース
Argentina
Australia
Austria
Belarus
Belgium
Brazil
Canada
Chile
China
Colombia
Czechia
Ecuador
Finland
France
Germany
Ghana
Greece
Guatemala
Honduras
Hong Kong
Hungary
India
Indonesia
Iran (Islamic Republic of)
Israel
Italy
Jamaica
Japan
Kenya
Korea, Republic of
Lebanon
Lithuania
Luxembourg
Mexico
Morocco
Mozambique
Netherlands
Nicaragua
Norway
Peru
Poland
Portugal
Romania
Russian Federation
Serbia
South Africa
Spain
Sweden
Switzerland
Syrian Arab Republic
Tunisia
Turkey
United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
United States of America
Uruguay
Viet Nam
Zambia
Barcelona
Buenos Aires
Dubai
Montréal
Mexico
San Francisco
Tokyo
エディション別フィルター
全てのエディション
年度別フィルター
都市別のニュース
フィルター
都市別のサイト
About
ニュース、映像、ライブセット

デジタルクリエイティビティとエレクトロニックミュージックの国際的フェスティバル
探索
Mutek jp news 200902 montreal 01
2020年 09月 2日

MUTEK Connect 2020:新たにグローバル化されたMUTEK体験

サウンド、音楽、ヴィジュアルアートにおけるデジタルクリエイティビティを軸に活動する、芸術コミュニティや文化エージェントのプロモーション、展示、育成、国際化を支援するネットワークとして架け橋を築き、機能していくことが、20年以上のMUTEKの活動における、主な動機となっています。世界的な健康危機によって新たな課題に直面している今、そうした活動はこれまで以上に必要だと認識しています。

MUTEKが2017年に発表したINTER_CONNECTプロジェクトに着想を得て、MUTEKの国際ネットワークは、物理的イベントとヴァーチャルイベントのハイブリッド形式の中で、「MUTEK_CONNECT」という新たなイニシアチブを設けました。

MUTEK_CONNECTは、MUTEKの拠点があるモントリオール、メキシコシティ、バルセロナ、ブエノスアイレス、サンフランシスコ、そして東京の文化的つながりに基づき、デジタル相互接続の新たなモデルを開発・実験・評価するユニークな機会として始動します。各都市のアーティストやプロモーター、文化団体がフェスティバル内でコネクトし、互いに関係を築ける機会を設けることで、観客の幅を広げ、それぞれの芸術コミュニティの認知度を高めることを目的としています。

MUTEK_CONNECT 2020のプログラムは、第21回MUTEK Montréal(9月8日~13日)、第17回MUTEK Mexico(11月24日~29日)、第5回MUTEK Japan(12月9日~13日)の中に組み込まれます。

MUTEK Montréalへは、MUTEK Japanから4組のアーティストが出演します。Kakuya ShiraishiとScott Allenから成るオーディオビジュアルユニットAi.stepは、音響合成プログラミング言語であるTidalCyclesを用いて、人間とAIの間の相互補完を実現したパフォーマンスを披露。京都拠点のオーディオビジュアルアーティストJunichi Akagawaは「Geist on the Lake」と題するパフォーマンスで、現代のインターネットにおける真実とは何かという問いにアプローチします。また、振付家でありマルチアーティストのHiroaki Umedaは、オンライン版に変換したダンスパフォーマンス「Intensional Particle」で、粒子が空間に秘めている「内包的な力」の視覚化を表現。そしてMUTEK.JP 2019で披露された、エレクトロニックミュージックプロデューサーSakura TsurutaとARアーティストのasagiによるオーディオヴィジュアルコラボレーションライヴが再び登場します。

各都市で制作されたMUTEK_CONNECTのプログラムは、Folkloreエージェンシーと共同でデザインしたヴァーチャルプラットフォームで紹介。内容は以下のとおり:

  • 3つのヴァーチャルステージでは、モントリオール、MUTEKネットワークの各都市、さらに国際的パートナーがライヴ撮影した、60近くのオーディオヴィジュアルパフォーマンスを上演
  • インタラクティブギャラリーでは、20以上のVR、AI、ビデオ、サウンドの作品を展示
  • – オーディトリアムでは、サウンドデザインとデジタルクリエイティビティの分野で活躍するアーティストがホストするMUTEK Forumから、マスタークラスやプレゼンテーションを公開
  • – リスニングルームでは、過去20年のMUTEKフェスティバルで録音されたライヴパフォーマンスを放送
  • このオンライン放送は、いつでも、世界中のどこからでも、誰もが視聴可

ヴァーチャルプラットフォームへの無料参加登録は>>こちら<<

MUTEKネットワーク内の5都市に加え、イタリアのTransartフェスティバル、フランスの文化施設Chapelle XIV、韓国のアートセンターB39とその関連フェスティバルPRECTXEの3つのパートナーが、ヴァーチャルバージョンのMUTEK Montréalに参加。9つのプログラム、 25公演が、フェスティバルのオンライン体験に多様性をもたらします。

MUTEK Montrealの全出演アーティストとタイムテーブルは>>こちら<<

MUTEK Connect 2020の全プログラムは以下のとおり:

Connect MUTEK.AR
Bionautas (Jonas Kopp & Flor del Valle) AR Live A/V Bruno De Vincenti AR – Hyper Dreams (VJ Javier Casadidio AR) Efe Ce Ele CO/AR – Biosynthetic Borders Live A/V Flor de Fuego AR – Fractal Live A/V Naiborg AR (VJ MMOS AR) SidiRum AR (VJ Tama AR)

Connect MUTEK.ES
Joana Gomila ES Marina Herlop ES

Connect MUTEK.JP
Ai.step JP Live A/V Hiroaki Umeda JP — Intensional Particle Live A/V Junichi Akagawa JP — Geist on the Lake Live A/V Sakura Tsuruta & asagi JP Live A/V

Connect MUTEK.MX
Mabe Fratti & Milena Pafundi GT/MX+AR Live A/V Wasted Fates & Future Forward MX — Illuminations Live A/V

Connect MUTEK.SF
Arushi Jain & Carly Lave US — GOLEM (via GHUNGHRU) George Hurd US — Echolocation

Connect B39/PRECTXE
ARTEXTE KR — Blade Live A/V COR3A KR — Same Old Fear, Conditional Trigs, Run Run Run LIVE A/V KnovCompile KR — Reconstructive LIVE A/V

Connect Chapelle XIV
Bambounou FR DJ set Molly FR NSDOS FR — The Man In The Middle

Connect Festival Transart
Grand River & Marco C NL+IT — 0,13% Live A/V Maotik & Maarten Vos FR+NL — Erratic Weather Live A/V

Latest news by Tokyo 全てのニュースを見る