最新ニュース

Montréal
Montréal
最新ニュース
Barcelona
Barcelona
最新ニュース
Buenos Aires
Buenos Aires
最新ニュース
Mexico
Mexico
最新ニュース
San Francisco
San Francisco
最新ニュース
Tokyo
Tokyo
最新ニュース
Argentina
Australia
Austria
Belarus
Belgium
Brazil
Canada
Chile
China
Colombia
Ecuador
France
Germany
Ghana
Greece
Guatemala
Honduras
Hungary
India
Indonesia
Iran (Islamic Republic of)
Israel
Italy
Japan
Kenya
Korea, Republic of
Lithuania
Luxembourg
Mexico
Morocco
Mozambique
Netherlands
Nicaragua
Norway
Peru
Poland
Portugal
Romania
Russian Federation
Serbia
Spain
Sweden
Switzerland
Tunisia
Turkey
United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
United States of America
Uruguay
Viet Nam
Zambia
Barcelona
Buenos Aires
Dubai
Montréal
Mexico
San Francisco
Tokyo
エディション別フィルター
全てのエディション
年度別フィルター
都市別のニュース
フィルター
都市別のサイト
About
MUTEK のカッティングエッジなアーティストをチェック

デジタルクリエイティビティとエレクトロニックミュージックの国際的フェスティバル

Takuma Nakata Slumbers Valley

1989年生まれ。南半球を転々と育つ。京都精華大学在学中に体験型の映像作品に興味を抱きオランダに留学。現地のメディアアート集団「Born Digital」の一員として欧州を行脚する。帰国後に京都造形芸術大学アートプロデュース学科を卒業。2016年からクリエイティブチーム「CEKAI」に所属しながら、京都を拠点にフリーランスとして異なる環境や文化で生まれ育った人々が共に体験できる作品の制作を行う。ビジュアルプログラミング言語「vvvv」を中心に、ビジュアル特化型の体験型映像作品を制作。VJ,インタラクションデザインを中心に数々のプロジェクトを手がける。2019年、日本人初となる「Adobe Creative Residency」に選出され、「STEP into the SCREEN」というテーマで作品を制作。アメリカで行われたAdobe MAX Bashでの大型展示は4時間の間に1200人が体験した。また、直後にインドで展示した「WALK(機械学習を用いてスクリーンの前を歩く人物をキャンバスに記録していくドローイング作品)」は、同時代性も相まって多くの現地メディアに取り上げられた。テクニカルディレクターの集団BASSDRUM所属。

どの人

1989年生まれ。南半球を転々と育つ。

MUTEKs

Tokyo: 2020

Mexico: 2020